【千葉ロッテ】5/21-26オリ・SB5戦を振り返る【清田爆発】

スポンサーリンク

5月21日22日に行われた、オリックス・バファローズ二連戦(京セラD)+福岡ソフトバンクホークス三連戦(ZOZO)の試合結果を振り返ります。

スポンサーリンク

5月21日~オリックス二連戦【試合結果】

5月21日(火)対オリックス◯

123456789
M0000400048100
Bs101002000481
Mバッテリー涌井、西野、酒居、益田 – 江村、細川、吉田
Bsバッテリー松葉、比嘉、近藤、澤田、増井、小林 – 若月、伏見
勝利投手【ロッテ】酒居(2勝1敗)
敗戦投手【オリックス】増井(0勝1敗13S)
セーブ
本塁打(M)清田(2号)
本塁打(Bs)吉田正(10号)

5月22日(水)対オリックス●

123456789
M000003010432
Bs101000003☓560
Mバッテリー岩下、松永、東條、西野、酒居、益田 – 吉田
Bsバッテリー榊原、海田、比嘉、山田、山崎福 – 若月、伏見
勝利投手【オリックス】山崎福(2勝1敗)
敗戦投手【ロッテ】益田(2勝2敗)
セーブ
本塁打(M)清田(3号)レアード(17号)
本塁打(Bs)

 5月24日~SB三連戦【試合結果】

5月24日(金)対ソフトバンクホークス●

12345678910
H10200000036130
M0000002010350
Hバッテリー千賀、森、モイネロ – 甲斐
Mバッテリー二木、田中、唐川、益田、チェン・グァンユウ – 江村、吉田
勝利投手【SB】森(2勝3敗11S)
敗戦投手【ロッテ】益田(2勝3敗10S)
セーブ【SB】モイネロ(0勝1敗1S)
本塁打(H)デスパイネ(12号・13号)松田宣(10号)
本塁打(M)清田(4号)

5月25日(土)対ソフトバンクホークス◯

123456789
H001002000361
M11000020482
Hバッテリー高橋礼、松田遼、武田 – 甲斐、高谷
Mバッテリーボルシンガー、松永、東條、酒居、西野 – 吉田、江村
勝利投手【ロッテ】東條(1勝0敗)
敗戦投手【SB】松田遼(0勝1敗)
セーブ【ロッテ】西野(2S)
本塁打(H)釜本(2号)
本塁打(M)平沢(1号)清田(5号)

5月26日(日)対ソフトバンクホークス◯

123456789
H000100100272
M112013008110
Hバッテリーミランダ、椎野、川原、高橋純 – 甲斐、九鬼
Mバッテリー石川、松永、東條、田中 – 江村、柿沼
勝利投手【ロッテ】石川(2勝2敗)
敗戦投手【SB】ミランダ(3勝3敗)
セーブ
本塁打(H)
本塁打(M)中村奨(8号)菅野(1号)井上(7号)

5/21~ オリ・SB5戦【出来事】

  • 5戦を3勝2敗
  • 清田覚醒
  • 西野が三年ぶりのセーブを記録
  • 首位・SBにまたも勝ち越し!
  • 中村奨吾26日の試合で久々のマルチ
  • 藤岡裕大が太もも肉離れで登録抹消
  • 三木亮が脳震盪特例措置で登録抹消
  • 守護神益田が大乱調
  • 平沢大河、本塁打は出たが不安……
  • 高濱、松田、細谷降格(20日)
  • 細川、バルガス、菅野昇格(21日)

5/21~オリ・SB5戦まとめ

投稿するのが遅くなってしまいました……もう次のカード始まってますハイ(汗

先週、そろそろ一軍二軍入れ替えのタイミングじゃないかと書いたんですが、ガッツリ入れ替えましたね。

一度で数人くるだろうとは思っていましたが、まさか控えの内野手ほとんど削るとは……本当に思い切ったと言うかなんというか……。

その直後に藤岡が肉離れ、三木が送球直撃のアクシデントに見舞われ二遊間が足りなくなりました。

確か今年既に外野手落としたら直後に上が皆不調に陥り……なんて事もあった気が……控えめに言って井口監督にギャンブラーの資質は無いようです。

おかげで白羽の矢が立った平沢にとっては、大きなチャンスですが……今の所全くいかせておりません。

藤岡がそこそこかかりそうなので、もうしばらくの時間は貰えそうな平沢ですが、今回結果が残せないようであれば本格的な外野転向など考えなければいけない時期かもしれません。

さて、ネガポイントばかり見てもあれなので、ポジティブなポイントも見ていきましょう。

なんといっても清田でしょう。まさかこんなに爆発するとは……。4試合連続本塁打、そして5試合連続とならなかったものの三塁打含む猛打賞と、清田の一週間でありました。

15年にリーグ4位の.317を記録した後、鳴かず飛ばずだった為、ほぼほぼ確変だと思っていたこと平にご容赦ください。

また、復活という意味では、西野が三年ぶりのセーブを挙げたことも大きなポイントでしょう。益田が2登板続けて3失点とチームに暗雲が立ち込める中、見事にその代りを務めてくれました。

今後は益田とダブルクローザーの形で行くらしいですが、お互いがうまく負担を軽減できれば理想的です。

さて、思ったよりも長くなってしまいましたが、今回はこんな所で終わりたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました